top

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科

「被せ物や詰め物の色を白くしたい」
「歯の色が気になる」

などのお悩みをお持ちの方には審美歯科治療をお勧めします。
被せ物や詰め物にセラミックを用いて修復します。セラミックは人工歯ながら、自然の色調、 透明感が再現でき、変色もありません。
また、審美歯科は従来の虫歯や歯周病といった、歯や歯肉の病気を治すことが目的ではなく、もう一歩進んで、美しく健康な歯や歯肉を作ることを目的としているため、美しい歯や歯肉を作るばかりではなく、美しい笑顔を作り、精神的にも大きな恩恵をもたらします。
審美歯科は単に見せかけの美しさを求めるものではありません。
美しい笑顔を手に入れ、自分の笑顔に自信を持つことは、人生をより豊かにし、可能性を広げます。

審美歯科は更に、美しく健康な歯や歯肉を作ることに加え、美しい笑顔を作ることが出来るようにと考えていますし、 外見的にも、精神的にも、美しい歯、そして美しい笑顔を手に入れることができ、さまざまな面で良いほうへ働きます。

ホワイトニング

被せ物などしていない天然歯であっても、色が気になる方にはホワイトニングをお勧めします。
当院では、ビヨンドホワイトニングシステムを用いたレーザーホワイトニング法を行っております。
歯を削ることなく、つまり歯に為害性なく白くするものです。
しかも、一度に上下合わせて16本〜20本の歯を同時に漂白することができます。

ビヨンドホワイトニングは、エステティックでのホワイトニングと異なり、医療用行為として行うため、日本人の歯質に合うように安全面を最重視して設計されています。
クリニックでのホワイトニングのため、ホームケアなどの面倒な手間はありません。
被せ物を白くする際などの両側の歯に、ホワイトニングを行うと、一段と白く美しい口元が再現できます。ブライダルエステの一つとしても好評です。

歯の変色の原因と対処法について
  • 歯の変色の原因で一番多いのは、タバコやコーヒー、紅茶などによる着色です。
    歯石や、歯垢などと絡まって歯に強く付着します。この場合は歯のクリーニングで解決することができます。
  • 歯は年齢を重ねるほど黄ばんできます。加齢による黄ばみは歯のクリーニングを行ったうえでホワイニングをすることで白い歯を取り戻すことができます。
  • 神経をとったことによる変色の場合は、オールセラミックなどのかぶせ物による治療をおすすめします。
page top